• スポーツチャンバラ学生連盟事務局

チャンピオンにインタビュー!第22弾 田中一成選手

更新日:2021年12月7日


全学間近!各選手の緊張感が高まる中、今回もチャンピオンにインタビュー!第22回を始めます。



今回は、第2回東海北陸学生大会男子グランドチャンピオンに輝いた、

田中一成選手にお話を聞きました。 



インタビュアーは伏見啓輔が務めます!




  ▲

  常葉大学3年 田中一成選手






伏見:まず自己紹介おねがいしまーす!




田中:常葉大学刃鷹会3年主将の田中一成です。



伏見:ありがとうございます、まずはグラチャンおめでとうございました!



田中:あ、ありがとうございます。






伏見:グラチャンを取った感想を教えてください。




田中:グラチャンとった感想としてはぁ…正直な話実感がないです…



伏見:なんで?



田中:ていうのは、もともと自分がグラチャン出るであろうと思っていた得物が長巻なんですけども、予想外に負けちゃって、長巻でグラチャン戦に出れない。

たまたま残ってた長剣で代表戦にも勝ちグラチャン戦に出れましたってなった時、対戦相手が楯長剣・長巻・二刀と自分の上位互換ばかりでどう戦っていくか考えるのに必死だった。

自分の実力があったとしても長剣フリーでまず勝てたのが自分の中で驚きがあり、さらにずっと目標にしていたグラチャンも今回とれたという意味でも実感がわきません。



伏見:確かにグラチャン戦の長巻戦はめっちゃ苦戦してたな~。



田中:だいぶ苦戦してましたね笑



伏見:目標にしていたグラチャンとれても実感ってわいてないの?



田中:グラチャンとれたのはわかっているんですけど、長巻でとってる自分をイメージしていたためそれとかけ離れていたため実感がわかなかったです。

自分がグラチャンになったっていうのを理解するのに時間がかかりました笑。






伏見:あんなに喜んで俺に飛びついてきたのに?



田中:まぁ…ちょっとだけかかりました…。笑






伏見:静岡って地方のため学生と稽古がしにくいが、どんな風に努力してきた?




田中:僕は練習では「相手がいやがるような試合運び」だったりとか「絶対来ないであろうっていう常識の範囲外のところからの打ち」とかを意識しています。



伏見:出稽古にはよく行っているの?



田中:割と頻繁に行ってます。

県内でも道場に出稽古にいったり、合宿での自由稽古時間や大会の終わり時間に色んな人とコンタクトをとって稽古をさせてもらっている。

限りある時間を無駄にせずいろんな人とやって自分の中に落とし込みます。疲れたから帰るみたいなことはあんまししないですね。



伏見:そうだね~。1年生のときから色んな合宿にも沢山参加したよね、大会皆勤賞じゃない?



田中:はい。先輩方や同期とのつながりができたことは、グラチャンをとることにつながったと思います。






伏見:田中選手がライバル視している選手はいますか?



田中:明治3年今井選手と國學院大學加藤選手です。

今井選手は関東学生大会でグラチャンとってるからグラチャン繋がりでやりあって勝ちたいという野心があります。自由稽古してる時もこいつ強いなと思っていたので公式戦で倒したいなと思っています。

加藤選手は新人グラチャン戦の時に大敗を期した為リベンジをしたいからです。



伏見:同期でいうと北海道グラチャンをとった石井選手はライバル視してないんですか?



田中:石井選手をライバル視してないといえばウソですが、どちらかといったら「試合」を「したい」という好奇心のほうが強いです。

ほとんどの同期選手をそう思っています笑






伏見:今年の全学への意気込みを教えてください



田中:全学でグラチャン戦にでることです。特に東海学生で出れなかった長巻で出たいなって目標があります。


伏見:東海学生では槍壊れてて本調子っぽくなかったからね~。新人の時のように思いっきりやってほしい。


田中:しかも東海学生の相手選手からマークしてましたって言われてたんできっちり見返したいです。






伏見:田中選手、実は去年小太刀ベスト8までいってますよね?

他の種目についてはどうですか?




田中:グラチャンをとった長剣ではベスト4~8くらいまではいきたいです。

常葉に遊びきてもらいたいです!

長谷川雅選手や市古選手みたいな強い人たちと闘って勝ちたいです。



伏見:勝ち上がったら誰かしらには当たるのでがんばってください。






伏見:何か皆さんに伝えたいことありますか?




田中:宣伝っぽくなるんですけど、静岡は他学生と稽古できる機会が極端に少ないから常葉に遊びきてもらいたいです!

入部してから1年目は何名か来てくれていたけどコロナ流行り始めてからぱったりです…。




伏見: そうねぇ…田中選手が今回グラチャンとったってことで誰か来てくれるとええね。

 

伏見:あとは部員増やそうね…。










田中選手ありがとうございました!厳しい環境の中、1年時から地道に努力を重ねた結果今回グラチャンになれたのだと感じました。改めておめでとうございます!

皆様、全学でも田中選手を是非とも応援よろしくお願いします、そして静岡に行く際は是非遊びにいってあげてください。



閲覧数:59回0件のコメント