• スポーツチャンバラ学生連盟事務局

チャンピオンにインタビュー!第25弾 西谷凪紗選手

更新日:2021年12月7日




ブログをご覧の皆様こんにちは


今回も12月4日に迫る全日本大会に際し、チャンピオンの一人にお話を聞きました。



第7回近畿学生大会新人男子グランドチャンピオンに輝いた、西谷凪紗選手です!


 ▲

龍谷大学 1年 西谷凪紗選手






ーーまずは自己紹介をお願いします。




龍谷大学1回生の西谷凪紗です。



ーーグランドチャンピオンおめでとうございます!



ありがとうございます!






ーー近畿学生大会を終えて、今の気持ちを教えていただけますか?




試合の直後はそれ程実感がなかったんですが、コートの外に出た時に先輩方や他校の同期から「おめでとう!」って言われて「ああ、グランドチャンピオンなれたんやな」っていう感じですね。



ーーなるほど、ではその決勝戦で試合中に何か意識したことはありますか?



まぁ、その前の試合から緊張で全然体が前に出てなくて腕だけで振っていると野中さんに言われてたので…試合の後の動画を見ても全然やったんですけど、いつもよりかは思いっきりいこう!って感じで体だしてましたね。



ーーなるほど、西谷選手は決勝ストレートで勝っていましたがあの時の心境はどうでしたか?



そうですね、一本目が胴か小手の辺りに入ったんですけど、自分的には浅くて気持ちのいいものじゃなかったので助かったなって感じで笑。

もやもやっとはしたんですけど、足打ちはちゃんと決めれたんで良かったですね。


ーー確かに二本目の足打ち凄く綺麗でしたね。あの時は打つ前何か考えていたりしましたか?


一応、自分が攻め気味で相手との距離が近くなることがあって打てそうかなと思ったので、扇の面を見せれば相手打ってくるとわかりそのまま足打ちにいきましたね。

その時はちゃんと気持ちよかったです笑。






ーーそんな西谷選手が憧れている選手は居ますか?




やっぱり龍谷大学の野中翔選手ですかね。あとは中村穂高選手も凄くかっこいいなって思っています。



ーー両選手とも前回大会でも活躍してましたもんね。ではこの後は全日本学生大会が控えていますが、そんな憧れの二選手に続けるような意気込みや目標を聞かせていただけますか?



そうですね、今回は二刀で優勝してグラチャンいけたんですけど、他の打突の部門でももう少し結果を残せればなと、優勝目指して頑張りたいです。




ーーおお、それは四種目優勝を目指すという...



それはちょっと笑。色んなとこから睨まれそうなんで笑...



ーーなるほど、了解です笑



グラチャン戦に出て関東の人たちと良い試合をしたいという気持ちで頑張ります。







ーー今日はありがとうございました!



ありがとうございました!







龍谷の新星として注目の集まる西谷選手、ぜひ大会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

それではここまで読んでいただきありがとうございました!!


閲覧数:160回0件のコメント